【2022年版】ゲーミングPCおすすめ人気ランキング!選び方・比較 | ゲームセールJP

【2022年版】ゲーミングPCおすすめ人気ランキング!選び方・比較

ゲーミングPC

ゲーミングPCおすすめランキングを掲載しています。人気・コスパ・評判・価格などの情報を参考にして、ランキング順位をつけています。

ゲーミングPCのモデルは数多くあり、どれを購入すればいいのかわからない方も多いと思いますので参考にしてみてください。

ゲーミングPCを購入する理由

高性能パソコンであるゲーミングPCを持っていれば、遊ぶ切れないほどのゲームを遊ぶことができます。例えば、人気プラットフォーム「Steam」では約7万件のゲームタイトルが販売されています。

ゲーミングPCがあれば話題になったゲームをすぐに遊ぶことができます。

例えば、「Minecraft」です。話題になってきたのがBeta版の2011年頃ですが、家庭用ゲーム機で発売されたのは2014年です。

PUBG」は2017年3月に発売され話題となりましたが、家庭用ゲーム機で発売されたのは2018年12月です。

ゲーム以外でもゲーミングPCは活躍します。ワード/エクセルなどもストレスなく快適に動作し、画像・動画編集も可能です。PCを使ってお金を稼ぐことだってできます。

ゲーミングPCの選び方

価格で選ぶ

ゲーミングPCはピンキリです。低性能だと約15万円で比較的安く、高性能だと30万円以上もします。スペックは価格に比例します。

低性能PCだと高負荷のゲームをプレイできないというデメリットがあります。高性能PCだと高画質&高パフォーマンスでプレイすることができます。

デザインで選ぶ

最近、PCケースのデザインを重視している人が増えています。ゲーミングPCは高価なデバイスで、3年以上ほぼ毎日使うことになるため、PCケースの見た目で選ぶ人も多いです。

例えば「低価格を重視したケース」「白色のケース」「側面がガラスパネルでPCパーツの光が楽しめるケース」「ケースが光るケース」などがあります。

拡張性で選ぶ

PC性能に物足りなくなってきたら、自分でPCパーツを購入してゲーミングPCの性能を拡張することができます。

拡張性はほぼPCケースのサイズに比例します。ミニタワー・ミドルタワー・フルタワーの順でケースサイズが大きくなり、拡張性もその分高くなります。

例えば「グラボを高性能モデルに変更する」「USB端子を増やす」「PC動作を快適にするするメモリ増設)」「オーディオ品質を向上させるパーツの増設」といったことが可能です。

ショップで選ぶ

ショップによって価格・品質・PCケース・アフターサポートなどが異なります。ゲーミングPCは高価なものなので評判の悪いショップでは購入しないようにしましょう。

また、初心者はアフターサポートも重視するといいかもしれません。困った時に電話サポートで問題を解決できます。

性能で選ぶ

PCスペックが高性能であるほど、PC価格も高くなりますが、高パフォーマンス(高フレームレート)でゲームをプレイできます。フレームレートとは、1秒間の映像に使用されているフレーム数(コマ数)のことです。

一般的なテレビは60fpsですが、ゲーミングPCとゲーミングモニターを使用すると144fps以上でプレイすることもできます。なので、オンライン対戦ゲームではこのフレームレートが重要で、フレームレートが高ければその分有利に戦えるということです。

NVIDIA公式が公開している以下の動画を見れば違いがわかります。

ゲーミングPCおすすめランキング

6位:マウスコンピューター G-Tune PM-A

購入者の満足度が高い「マウスコンピューター」が販売する人気モデル。PCスペックをできるだけ下げることで、価格15万円以下を実現しています。

ゲーミングPC初心者や予算を抑えてPCゲームを楽しみたいライトゲーマーにおすすめです。

マウスコンピューターのアフターサポートは強化されており、24時間365日の電話サポートやLINEサポートに対応しているため、困ったことをすぐに質問することができます。

デスクトップ ゲーミングパソコン
OS
Windows 11 Home 64ビット
CPU
AMD Ryzen 5 4500
メモリ
16GB
グラボ
GeForce GTX 1650
価格
139,800円(税込)

5位:フロンティア FRGKB660

安いゲーミングPCが見つかる「フロンティア」が販売するモデル。側面のサイドパネルはガラスで中が見える仕様。ケース前面のLEDも電源を投入すると光ります。

ゲーミングPC初心者や中性能のゲーミングPCが欲しい方におすすめです。様々なPCゲームを快適にプレイすることができるPCスペックとなっています。

デスクトップ ゲーミングパソコン
OS
Windows 11 Home 64bit版
CPU
インテル Core i7-12700F
メモリ
16GB
グラボ
GeForce RTX 3060
価格
224,800円(税込)

4位:マウスコンピューター G-Tune HM-B

購入者の満足度が高い「マウスコンピューター」が販売する人気モデル。約20万円という人気の価格帯となっています。

ゲーミングPC初心者やコスパの高いゲーミングPCが欲しい方におすすめです。様々なPCゲームを快適にプレイすることができるPCスペックとなっています。

マウスコンピューターのアフターサポートは強化されており、24時間365日の電話サポートやLINEサポートに対応しているため、困ったことをすぐに質問することができます。

デスクトップ ゲーミングパソコン
OS
Windows 10 Home 64ビット
CPU
インテル Core i7-11700
メモリ
16GB
グラボ
GeForce RTX 3060
価格
197,780円(税込)

3位:フロンティア FRGBZ690

安いゲーミングPCが見つかる「フロンティア」が販売する人気モデル。あらゆるPCゲームが超快適に動作する超高性能なPCスペックとなっています。その分価格は高めですが、後悔はしないゲーミングPCです。

超高性能なゲーミングPCで快適なゲームライフを送りたい方におすすめです。オンライン対戦ゲームでは相手よりも高いスペックとなる場合が多いため、有利な状況(高フレームレート)で戦うことができます。

デスクトップ ゲーミングパソコン
OS
Windows 11 Home 64bit版
CPU
インテル Core i7-12700KF
メモリ
32GB
グラボ
GeForce RTX 3080 Ti
価格
424,800円(税込)

2位:フロンティア FRGH670

安いゲーミングPCが見つかる「フロンティア」が販売する人気モデル。満足できる高性能なPCスペックとなっています。

高性能PCでストレスのたまらないゲームライフを送りたい方におすすめです。オンライン対戦ゲームでは相手よりも高いスペックとなる場合が多いため、有利な状況(高フレームレート)で戦うことができます。

デスクトップ ゲーミングパソコン
OS
Windows 11 Home 64bit版
CPU
インテル Core i7-12700F
メモリ
32GB
グラボ
GeForce RTX 3080
価格
339,800円(税込)

1位:ストーム PG-PF12T

魅力的なゲーミングPCを販売する「ストーム」が販売するコスパの高いモデル。側面のサイドパネルはガラスで中が見える仕様。ケース前面はメッシュなのでファンの光も楽しめます。

CPU/メモリ/グラボのスペックも十分です。コスパの高いゲーミングPCが欲しい方におすすめです。

デスクトップ ゲーミングパソコン
OS
Windows11 Home 64bit
CPU
Intel Core i7-12700
メモリ
DDR5 16GB
グラボ
RTX 3070 Ti
価格
269,800円(税込)

ゲーミングPCの比較

関連記事